さまよう雨男

出掛けると道に迷うか雨に降られます。 そんな私の散策の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手塚治虫記念館              兵庫県宝塚市

兵庫県宝塚市、宝塚歌劇のこの町に漫画の神様手塚治虫は5歳から24歳まで過した。
宝塚駅から宝塚のファンの人達がうようよしてる中を徒歩10分ほど、手塚治虫記念館が見えてくる。
IMG_4851.jpg
まずは火の鳥のモニュメントが。
IMG_4893.jpg
キャラクター達の手形と足型。
IMG_4855.jpg
エントランス。ちょうどエヴァンゲリオン展がやってまして右のほうになんかいます。
IMG_4858.jpg
展示室です。さすが撮影禁止だとかケチなことは言いません。
ただ原画等の展示があまり無いからかもしれんが。

展示室の一角でTV放映された手塚治虫本人のインタビューが流れていて見入ってしまう、
手塚曰く「漫画が本妻でアニメが愛人、愛人養うために漫画描いてんだ」。
続けて藤子不二雄(FとA)赤塚不二男、松本零士らの影響を受けた
漫画家のインタビューが流れ、いかにこの人が凄いかを語るわけだが、
この人の偉大さを説明するのは不可能に近いんじゃないかと思うくらいです。

漫画というジャンルを爆発的に進化させ、
手塚後の漫画はすべて手塚の模倣であるとまで言わしめるこの男。
ただ漫画というと新聞に4コマ漫画描いてた人が国民栄誉賞なんだよね、
だから国民栄誉賞を誰々になんてニュースを見てもなにも思わない。
IMG_4889.jpg
関西は中国人観光客を良く見るんですが、
ここ手塚治虫記念館でも大量の中国人を見ました。
彼らも手塚作品見たりするんでしょうかね、無論海賊版でしょうけど。

日本にはチャップリンもビートルズもいないが、手塚治虫がいた。それで十分ですよね。

特別展として開催されていた
エヴァンゲリオン展へつづく

トキワ荘跡へ
田河水泡・のらくろ館へ
青梅赤塚不二夫会館へ
藤子・F・不二雄ミュージアムへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/08/23(木) 21:26:59|
  2. その他色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エヴァンゲリオン展  手塚治虫記念館    兵庫県宝塚市  | ホーム | トキワ荘跡 中華料理・松葉                   東京都豊島区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezo9009.blog.fc2.com/tb.php/306-6b0d509c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

大日本帝国陸海軍兵器 (43)
零式艦上戦闘機 (11)
その他軍用機 (8)
海のもの (10)
陸のもの (9)
その他小物いろいろ (5)
建造物と建築物と史跡とか (323)
北海道 (16)
茨城県 (7)
栃木県 (22)
千葉県 (16)
埼玉県 (9)
東京都 (28)
神奈川県 (14)
新潟県 (7)
福井県 (3)
長野県 (25)
山梨県 (1)
静岡県 (10)
愛知県 (16)
大阪府 (14)
兵庫県 (1)
広島県 (35)
山口県 (7)
徳島県 (19)
愛媛県 (14)
福岡県 (13)
大分県 (21)
鹿児島県 (25)
台湾編 (28)
シンガポール編 (12)
ベトナム編 (15)
タイ編 (26)
カンボジア編 (40)
その他色々 (9)
ド素人釣り日記 (19)

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->