さまよう雨男

出掛けると道に迷うか雨に降られます。 そんな私の散策の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦争証跡博物館              ベトナム ホーチミン

僕がおもちゃの戦車で戦争ごっこをしてた頃、遠くベトナムの空で涙も枯れていた。
んなわけでリアルタイムではないけれどベトナムと言えばベトナム戦争と枯葉剤。
IMG_5156.jpg
まずは雨の中、ベトナム戦争を伝える戦争証跡博物館へ。
雨で仕方なく1万5千ドンでカッパを買う、しかしすぐ破れた、日本のゴミ袋のほうが遥かに強い。
IMG_5153.jpg
野外展示のM48A3戦車、すなわちパットン戦車。
ベトナム戦争時、米軍の主力戦車として最前線で戦った。
IMG_5154.jpg
大型輸送用ヘリコプター、CH-47チヌーク。
こちらもベトナム戦線で大量に投入された。
IMG_5139.jpg
内部展示は、主に使用された兵器と戦場写真。そして枯葉剤関係。
アメリカ人多かった、さて彼らはなにを感じたか。それはのちほど。
IMG_5130.jpg
大量のガスマスク。
枯葉剤関係といえば影響を受けた胎児のホルマリン付けがある、写真は・・・やめときます。
IMG_5133.jpg
ベトナム戦争といえば報道に規制がなく、戦場の悲惨な光景が報道され反戦運動が盛り上がった。
その教訓を踏まえ、アメリカは戦争時には報道規制をするようになったという。
したがってこれだけ戦場がリアルに民衆に伝わった戦争はベトナム戦争が最初で最後なのかもしれない。
これは中村悟郎氏のニコン。氏はベトナム戦争取材後、30年あまりも枯葉剤の悲劇を記録してきたそうだ。
IMG_5118.jpg
そんな感じです。

再び悲劇を起こさないために戦争の悲惨さを後世に伝える。という施設なんだろうが、
アメリカの非道を伝えるベトナム社会主義共和国のプロパガンダ施設だと感じることも出来る。
ただそれはあたりまえのことだ。

しかしながら、
同じように再び悲劇を起こさないために戦争の悲惨さを後世に伝えるという名目で、
自国の軍隊が非道の限りをつくしたとかヒステリックに騒ぎ、
自らの国と歴史を否定するようなような所がある国を私は知っています。

戦争証跡博物館 その2へつづく

ピースおおさかへ
スポンサーサイト
  1. 2012/10/26(金) 21:57:15|
  2. ベトナム編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

大日本帝国陸海軍兵器 (43)
零式艦上戦闘機 (11)
その他軍用機 (8)
海のもの (10)
陸のもの (9)
その他小物いろいろ (5)
建造物と建築物と史跡とか (323)
北海道 (16)
茨城県 (7)
栃木県 (22)
千葉県 (16)
埼玉県 (9)
東京都 (28)
神奈川県 (14)
新潟県 (7)
福井県 (3)
長野県 (25)
山梨県 (1)
静岡県 (10)
愛知県 (16)
大阪府 (14)
兵庫県 (1)
広島県 (35)
山口県 (7)
徳島県 (19)
愛媛県 (14)
福岡県 (13)
大分県 (21)
鹿児島県 (25)
台湾編 (28)
シンガポール編 (12)
ベトナム編 (15)
タイ編 (26)
カンボジア編 (40)
その他色々 (9)
ド素人釣り日記 (19)

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->