さまよう雨男

出掛けると道に迷うか雨に降られます。 そんな私の散策の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千葉高架水槽 千葉分場1号配水池       千葉県千葉市

IMG_2391.jpg
千葉高架水槽は昭和11年に竣工された、
全国的にも稀な多角形(正12角形)構造の鉄筋コンクリート4階建ての高架水槽です。
建設から約70年経過した現在でも現役で稼動し、千葉市民に水を送っている水道施設で、
当時の流行であるアール・デコ風の建築物として、土木学会選奨土木遺産に認定、
さらに国登録有形文化財にも指定されています。
そんな貴重な建造物も通常は近くで見れませんが、年に1回桜の時期に見学会を行なっていて、
内部も見学できるということで行ってきました。
IMG_2388.jpg
今年は桜の開花が遅く、これっぽっちも桜が咲いておらず、職員さんも申し訳なさそうでしたが、
貴重な文化財に入れて、しかも「千葉の水」とマスコットのポタリちゃんのストラップも
貰ったのでごきげんでござる。
IMG_2386.jpg
高架水槽の内部からこの施設内のもう1つの土木学会選奨土木遺産である、
千葉分場1号配水池を見下ろせます。
県営水道創設当時から市内の配水を担う貴重な施設で、
構造は、今では珍しい鉄筋コンクリート製の梁・柱式円形配水池なのだそうだ。
竣工は昭和12年。
IMG_2411.jpg
なんとなく廃墟っぽい感じが良いです。
IMG_2404.jpg
全人類が滅亡した後、地球に降り立った地球外生命体がこの施設を見て、
なにかしら地球人による祈祷などを行なう宗教施設に違いないと、
勘違いしちゃうんじゃないかと、思わせる佇まいだ。もしくは偉い人の墓とか・・・
そう思うと古代の遺跡がなんの施設だったかなんてことは、
学者さんたちの妄想なのかもしれん、「最新の研究では」なんて言いながら。

栗山配水塔へつづく

千葉刑務所へ
旧日本勧業銀行本店へ
宇和島駅給水塔へ
知覧飛行場跡へ
スポンサーサイト
  1. 2012/03/28(水) 20:12:56|
  2. 千葉県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

大日本帝国陸海軍兵器 (43)
零式艦上戦闘機 (11)
その他軍用機 (8)
海のもの (10)
陸のもの (9)
その他小物いろいろ (5)
建造物と建築物と史跡とか (323)
北海道 (16)
茨城県 (7)
栃木県 (22)
千葉県 (16)
埼玉県 (9)
東京都 (28)
神奈川県 (14)
新潟県 (7)
福井県 (3)
長野県 (25)
山梨県 (1)
静岡県 (10)
愛知県 (16)
大阪府 (14)
兵庫県 (1)
広島県 (35)
山口県 (7)
徳島県 (19)
愛媛県 (14)
福岡県 (13)
大分県 (21)
鹿児島県 (25)
台湾編 (28)
シンガポール編 (12)
ベトナム編 (15)
タイ編 (26)
カンボジア編 (40)
その他色々 (9)
ド素人釣り日記 (19)

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->