さまよう雨男

出掛けると道に迷うか雨に降られます。 そんな私の散策の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

零式艦上戦闘機52型甲  航空自衛隊浜松基地 浜松広報館  静岡県浜松市

さてと零戦7機目へ、東海道本線で浜松へ。
P1092837.jpg
航空自衛隊の広報施設である浜松広報館、通称「エアーパーク」へ。
装備や航空機などを展示し、自衛隊のお仕事を紹介。
1999年4月にオープンして以来、無料だったのですが民主党の政策により、
2010年11月1日より有料化、2011年2月より再び無料。
民主党の政策ってのは、私の女性のタイプ並みによくブレます。
P1092835.jpg
展示格納庫に零戦52型甲があります、
吊ってあるので近くでよく見えないけど、下から見えるのはここだけなので、良いのではないかと。
若干おもちゃぽい感じですけど。
52型甲ってのは、52型から火力アップと急降下制限速度の向上のため、改造された機体だそうだ。
20ミリ機銃をベルト給弾方式したり、推行弾数を100発から125発にしたりとかしたらしい。
ただ名古屋の三菱の史料館のおじさんは言ってました、
「だけど零戦ってのは21型から良くなって無いんだよね~」特に32型は酷評してました。
P1092855.jpg
この機体は三菱名古屋工場製造、1963年グアム島で発見され修復。
全国各地で展示されたあと浜松基地で保存、1999年から浜松広報館にて公開。

浜松広報館へは浜松駅からバスで泉四丁目下車、バス進行方向へ歩いてから左折、
住宅地を15分位歩くと建物が見えてきます。

浜松散策へ
旧浜松銀行協会へつづく

靖国神社遊就館の零戦へ
鹿屋航空基地史料館の零戦へ
大刀洗の32型へ
大和ミュージアムの零戦62型へ
スポンサーサイト
  1. 2011/09/03(土) 23:54:52|
  2. 零式艦上戦闘機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

大日本帝国陸海軍兵器 (43)
零式艦上戦闘機 (11)
その他軍用機 (8)
海のもの (10)
陸のもの (9)
その他小物いろいろ (5)
建造物と建築物と史跡とか (323)
北海道 (16)
茨城県 (7)
栃木県 (22)
千葉県 (16)
埼玉県 (9)
東京都 (28)
神奈川県 (14)
新潟県 (7)
福井県 (3)
長野県 (25)
山梨県 (1)
静岡県 (10)
愛知県 (16)
大阪府 (14)
兵庫県 (1)
広島県 (35)
山口県 (7)
徳島県 (19)
愛媛県 (14)
福岡県 (13)
大分県 (21)
鹿児島県 (25)
台湾編 (28)
シンガポール編 (12)
ベトナム編 (15)
タイ編 (26)
カンボジア編 (40)
その他色々 (9)
ド素人釣り日記 (19)

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->