さまよう雨男

出掛けると道に迷うか雨に降られます。 そんな私の散策の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

零式艦上戦闘機21型 河口湖自動車博物館飛行館 山梨県南都留郡  

CIMG1908.jpg
再び零戦を求めて山梨県の河口湖自動車博物館へ。
この博物館は会社経営者で元レーサーという館長がコレクションした自動車が展示してあり、
付属施設である飛行館は、館長が私財を投じ収集、復元した飛行機やエンジンなどが展示されています。
ここは本館共々毎年8月だけしか開館してないので注意が必要ですが、
毎年展示機の復元が進んでたりして、毎年訪れる方もいるようです。

ここではこの零式艦上戦闘機21型を含めて東南アジアの島より回収してきた機体をもとに
3機の零戦を復元、そのうちの1機は靖国神社「遊就館」に展示されているそうだ、そうあの52型です。
CIMG1933.jpg
この機体は中島飛行機製91518号機だそうです、21型は艦載を前途としているので
主翼の翼端が折り畳めます、それをちゃんと見せてくれているのが良いです。
中国戦線および大東亜戦争緒戦で無敵を誇ったのはこの21型で、
なにか零戦というと緑色というイメージですが、真珠湾を含めてやはりこの色なのでしょう。
CIMG1936.jpg
この「AI-101」という機体ナンバーは真珠湾攻撃において1番機の栄誉を担った、
板谷茂少佐の機体のナンバーなのだそうだ。

入館料1000円、自動車館とは別料金、高いか安いかは個人次第。撮影は1眼レフ禁止。

他の展示機へ
九三式中間練習機へつづく

河口湖自動車博物館の零戦52型へ
靖国神社遊就館の零戦へ
上野の国立科学博物館の零戦へ
秋水へ
スポンサーサイト
  1. 2011/08/13(土) 13:14:44|
  2. 零式艦上戦闘機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

大日本帝国陸海軍兵器 (43)
零式艦上戦闘機 (11)
その他軍用機 (8)
海のもの (10)
陸のもの (9)
その他小物いろいろ (5)
建造物と建築物と史跡とか (323)
北海道 (16)
茨城県 (7)
栃木県 (22)
千葉県 (16)
埼玉県 (9)
東京都 (28)
神奈川県 (14)
新潟県 (7)
福井県 (3)
長野県 (25)
山梨県 (1)
静岡県 (10)
愛知県 (16)
大阪府 (14)
兵庫県 (1)
広島県 (35)
山口県 (7)
徳島県 (19)
愛媛県 (14)
福岡県 (13)
大分県 (21)
鹿児島県 (25)
台湾編 (28)
シンガポール編 (12)
ベトナム編 (15)
タイ編 (26)
カンボジア編 (40)
その他色々 (9)
ド素人釣り日記 (19)

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->